NAVYハット

2007.06.27 Wednesday

0
    NAVYハットについてのお問い合わせをいくつかいただきましたので、この場も借りてお知らせいたします。
    オンラインショップにて完売となっているNAVYハットはそもそも、当店が所有しているヴィンテージのUS NAVYパンツをばらして帽子を製作することを思い立ったため、まずは初めに別のデニムを使用してプロトタイプとして作ってみたものです。
    思った通りの満足のいく出来栄えで、すぐに店頭にて売れてしまいました。
    早速ヴィンテージデニムパンツをばらして、その後二つほど製作したのですが、好評のようでどちらもすぐに売れてしまいました。
    価格は使用するデニムによって変わります。
    1960年代のもので8000円くらいからです。
    当店で所有しているヴィンテージデニムも限りがありますので、ご興味のある方は直接、またはメールにてお問い合わせくださいね!
    オーダーメイドも承ります。

    エコバッグ??

    2007.06.25 Monday

    0
      当店が店舗を構えている「モトコー」というところは、ある意味かなり特殊な地帯でして、普通のショッピング街などではあまりお目にかかれないような普通でない(どっちかっていうと悪い意味でも)人たちがウヨウヨいます。
      10年以上ここで商売していて、行き交う人々を眺めていると・・・というかほんとは眺めているだけでよいのですが、うちの店にはなぜかそういう普通でない人の入店率がかなり高いのです。
      今日もまたそういう「変な人」が来ました。
      このオッサンは昔から知ってます。
      毎年夏になると、ホットパンツみたいに短く切って裾を細く折り曲げているのでブルマみたいになっているGパンにソックス+合成皮革のビジネスシューズ、という風体で、3センチくらいの歩幅で小刻みに歩くオッサンです。
      しゃべったことはありません。
      社会に適合していない人々、一般社会でふるいにかけられたら横からこぼれ落ちてしまったような人々に、私は昔からなぜか必要以上に親しまれてしまいます。 それでエライ目にも遭ってきました・・。この異様なオッサンともしゃべろうものなら、たちまち好かれてしまうのもわかってるのです。だから近頃の私はそういう人の前では、がっちりバリアをはって静かに動向を見守ることにしているのです。
      今日もそうしてオッサンを見ていると、まだ短パンこそはいていませんが、荷造りヒモを肩から斜めがけにして、それにスーパーのビニール袋をくくりつけているというエコというのか、とにかくオリジナリティ溢れるショルダーバッグ(?)を装着した出で立ちです。何が入っているのかわかりりませんがその袋はパンパン。
      小刻みに店内に入ってきたオッサンは約3センチずつせわしなく移動しながら、店内を一周し、そのままゆっくり去っていきました。
      何も起こらず、ホッと胸をなでおろした今日の午後の私なのでした。

      なーんてカワイイの!

      2007.06.21 Thursday

      0
        NAVYハット、あれからまた製作いたしました。
        店頭に並べたところ、またすぐに売れてしまったので、更にもう一つ作って昨日店頭に出しました。
        ハンドメイドの為、製作には少々時間がかかります。
        オンラインショップには出しませんが、もしご希望の方いらっしゃいましたら直接お問い合わせください。

        唐突ですが、古いぬいぐるみなどはうちの店でも何匹か置いてますが、私自身は、個人的にはそれほど興味はありませんでした、ぬいぐるみには・・・
        コレに出会うまでは。
        アンティークのものなど、かわいいとは思っても「自分のにしたい!」なんて思ったことはなかった私が生まれて初めて「自分のにしたい!」と激しく思ったぬいぐるみのがこの羊です。
        あまりに気に入っているので、自分でも作ってみようと思ったところ、私が作るよりも先に店主がさっさと作ってしまい、いたく不満だったのですが、これがまた、これはこれでかわいいんですわ。
        向かって左がオリジナル、右が店主の作ったものです。